JCBセントラルリーグオフィシャルカードの作り方!野球を愛するあなたのために最高の1枚を

野球ファンならJCBセントラルリーグオフィシャルカードのことを既にご存じの方も多いと思います。

たくさんの魅力があるJCBセントラルリーグオフィシャルカードは、野球好きであれば作らずにはいられないですよね。

そこで今回は、JCBセントラルリーグオフィシャルカードの作り方をご紹介していきます。

ここでカードを申し込んで、自分が持つクレジットカードでも大好きな球団を応援してあげましょう!

申し込みを検討中の方必見!JCBセントラルリーグオフィシャルカードの作り方

それではさっそく、JCBセントラルリーグオフィシャルカードの作り方をご説明していきますね。

JCBセントラルリーグオフィシャルカードには、申し込み方法が2つあります。

ですから申し込む時には、2つの中から自分の好きな方を選んで申し込んでみましょう。

では、それぞれの申し込み方に関する詳細をお伝えしていきます。

入会申込書を使って申し込む場合

まずは入会申込書に書き込んで申し込む方法からご紹介していきます。

入会申込書から申し込む場合は、次のようになりますよ。

1.Web上からJCBセントラルリーグオフィシャルカードの公式サイトにつなぐ

2.表示画面から「入会申込書請求」を選択

3.個人情報を入力して送信する

4.指定先へ届いた入会申込書に必要な情報を書き込んで送付する

このような流れで申し込みは完了です。

あとは審査の結果が出るのを待ち、無事に審査を通過したらカード発行・発送という形になります。

希望の球団がデザインされているカードを選んで申し込む場合

続いては希望の球団を選んでから申し込む方法についてご紹介していきますね。

この場合、入会申込書の時とはやり方が少し違うので気を付けましょう。

1.Web上からJCBセントラルリーグオフィシャルカードの公式サイトにつなぐ

2.表示画面から「希望の球団カードを申し込む」を選択

3.自分が持ちたい球団のマークがデザインされたクレジットカードをクリック

※(例)JCBタイガースカードはこちら←と書いたところを選ぶ

4.会員規約や注意事項をよく読んでから「同意のうえ、入力へ進む」を押す

5.個人情報を入力

6.入力した内容に間違いがないか確認する

7.受付番号をチェックし、身分を証明する方法を設定する

8.付帯サービスの設定をする

8つ目の付帯サービスを設定するところまで済んだら一通りの申し込みが完了します。

あとは無事に審査が通れば、カードを手元へ届けてもらうことができますよ。

入会申込書を使って申し込みの手続きを郵送で行う1つ目の方法とは違い、Web上のみで申し込むことができるこちらの方法は、カードの発行に時間をかけたくない方にもおすすめです。

JCBセントラルリーグオフィシャルカードを作成するとどんな良いことがあるの?

カードの種類 一般カード ゴールドカード
年会費 2,000円(税抜) 10,750円(税抜)
入会資格(本人) 18歳以上の方

※ご本人または配偶者に安定した継続収入がある

※18歳以上の学生可 (高校生を除く)

20歳以上の方

※ご本人に安定した継続収入がある

※学生は申し込み不可

年会費(家族) 年会費400円 1名まで無料

2名以上からは1,000円(税別)/1人

入会資格(家族) 18歳以上の生計を同一にする配偶者・親・子供

(高校生不可)

18歳以上の生計を同一にする配偶者・親・子供

(高校生不可)

付帯保険 国内/海外航空機遅延保険

ショッピングカード保険

国内/海外旅行傷害保険

国内/海外航空機遅延保険

ショッピングカード保険

提携先 セントラル野球連盟加盟球団 セントラル野球連盟加盟球団

これまでJCBセントラルリーグオフィシャルカードの作り方をお伝えしてきましたが、もしかしたら中にはカードを持つとどんな良いことがあるのか分からないという方もいるかもしれません。

ここではJCBセントラルリーグオフィシャルカードを作った時のメリットについていくつか挙げていきますね。

もしも作ろうかどうかで悩んでいる方がいたら、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

セントラルリーグ内で自分が応援している球団のクレジットカードを入手できる

JCBセントラルリーグオフィシャルカードは名前にもあるように、セントラルリーグの球団がデザインされているクレジットカードです。

ちなみにそのデザインには、以下のようなものがありますよ。

  • 阪神タイガース
  • 中日ドラゴンズ
  • 読売ジャイアンツ
  • ヤクルトスワローズ
  • 広島カープ
  • 横浜DeNAベイスターズ

JCBセントラルリーグオフィシャルカードでは阪神タイガースをはじめとする6種類のデザインが取り揃えられています。

自分が好きな球団のデザインが入ったカードを持てるなんて、野球好きの方にはたまらないですよね。

また、JCBセントラルリーグオフィシャルカードは利用者から得た収益の一部を野球の普及や発展に向けて使用しています。

そのためクレジットカードで自分が好きな球団の選手を応援するだけでなく、野球界の未来へも貢献していくことができますよ。

抽選に当たればJCBセ・リーグファンフェスタへの参加権を獲得できる

JCBセ・リーグファンフェスタとは、「球場全体で選手を応援しよう!」ということを目的として行われている公式戦の応援イベントのことを言います。

そしてJCBセントラルリーグオフィシャルカードでは、抽選に当たるとこの応援イベントへの参加権を獲得することができますよ。

参加できることが分かってからもイベントの内容が当日まで発表されないことから、当日までお楽しみをとっておくことができます。

抽選に当たるとファン感謝デーにも参加できる

JCBセントラルリーグオフィシャルカードを利用していると、抽選でファン感謝デーにも参加することができます。

ファン感謝デーは球団が主催するイベントに参加することができるので、もしかすると野球観戦で見るよりも間近で見られる感動を味わうことができるかもしれませんよ。

それに球団との親交を深めることにもつなげることができそうです。

カード会員だけにチケットを先行販売してもらえる

JCBセントラルリーグオフィシャルカードにはその他にも魅力があります。

カード会員であれば、チケットを入手できる確率をさらに上げることができますよ。

なぜなら会員限定で入手することが難しいチケットでも先行販売をしてもらうことができるからです。

試合が行われる日程や自分が希望する席によってはすぐに売り切れてしまう可能性があり、注意が必要ですが、はやめにチケットを購入できる分試合を観戦できる可能性がグンと上がります。

自分が望んでも観戦の夢が叶わなかった試合を、JCBセントラルリーグオフィシャルカードでリベンジしてしまいましょう。

まとめ

JCBセントラルリーグオフィシャルカードの作り方については知っていただけたでしょうか?

JCBセントラルリーグオフィシャルカードは、野球を愛してやまない方にはぜひ作ってもらいたいおすすめのクレジットカードです。

あなたもカードを作成し、カード所持者でしか味わえない野球に関するさまざまな特典やサービスを体験してみませんか?

JCBセントラルリーグオフィシャルカードの口コミや評判を徹底調査!

野球ファンにはたまらないクレジットカード。

それが「JCBセントラルリーグオフィシャルカード」です。

しかし、持つと本当に使えるのか、役立てることができるのか疑問に思い、口コミや評判が気になっている方もいるのではないかと思います。

そこでJCBセントラルリーグオフィシャルカードの評判は実際のところどうなっているのかを探ってみたのでご覧ください。

JCBセントラルリーグオフィシャルカードの口コミと評判

それではさっそくJCBセントラルリーグオフィシャルカードの口コミや評判をご紹介していきますね。

JCBセントラルリーグオフィシャルカードを持とうかどうかで悩まれている方は、ぜひチェックしてみてください。

JCBセントラルリーグオフィシャルカードの口コミや評判

40代/女性/評価:★★★☆☆
野球好きがこうじて、よく夫婦で野球観戦に行っています。

そういうこともあり、JCBセントラルリーグオフィシャルカードを持ち始めました。

ファンに向けたサービスがたくさんあるのでとても満足しています。

しかしポイント還元率に関しては、特に目立った特典がないのが残念なポイント。

30代/男性/評価:★★★★☆
年会費がかかるけどそこまで高くないのであまり負担になりません。

それにたくさんのサービスが用意されていて、年会費以上の価値があると思います。

20代/女性/評価:★★★★☆
自分が応援する球団のデザインがほどこされたクレジットカードを持てるのは嬉しい。

抽選の結果も毎回ドキドキしながら待っています。

50代/男性/評価:★★☆☆☆
抽選に当たると野球選手と近づく機会があるのは嬉しいが、それでもなんだか物足りなく感じる。

他のクレジットカードにはよくあるポイント還元率の特典もなく、年会費をかけてまで持つべきなのかどうかつい迷ってしまう。

口コミからは、JCBセントラルリーグオフィシャルカードのメリットやデメリットがぽろぽろと見えてきました。

そのメリットやデメリットにはどのようなものがあるのか、以下でまとめてみましょう。

JCBセントラルリーグオフィシャルカードのデメリット

口コミから見えたJCBセントラルリーグオフィシャルカードのデメリットは次のようなものです。

  • 年会費が有料
  • ポイント還元率の特典がない

年会費が有料というのが気になっている方もいるようです。

また、通常であれば基本的なポイント還元率は低くても、還元率がアップする特典などを用意しているクレジットカードは多くあります。

しかしJCBセントラルリーグオフィシャルカードには特定の条件でポイント還元率がアップするなどの特典が付いていません。

そういうところに不満を抱いてしまっている方もいるようですね。

JCBセントラルリーグオフィシャルカードのメリット

一方、JCBセントラルリーグオフィシャルカードの口コミからは次のようなメリットがあることが分かりました。

  • 6球団の中から好きなデザインを選択できる
  • ファンに向けた優待特典が豊富
  • 抽選に当たるとファンイベントに招待してもらえる

やはり野球が好きな方だったら、自分が応援する球団のデザインとなっているクレジットカードを持てるのはとても光栄なことだと思います。

また、抽選方式で当たるとファンイベントに参加できるというのもJCBセントラルリーグオフィシャルカードのメリットにあるようですよ。

JCBセントラルリーグオフィシャルカードは野球ファンの方におすすめ!

2つのメリット・デメリットから分かったのは、JCBセントラルリーグオフィシャルカードが野球ファンの方へ特におすすめのカードということです。

年会費はかかってしまいますが、カードを持っているだけで野球に関するたくさんの特典やサービスを受けることができますよ。

野球好きな方はぜひカードを作成してみてくださいね。

JCBセントラルリーグオフィシャルカードの基本情報

年会費 2,000円(税抜)
入会資格(本人) 18歳以上の方

※ご本人または配偶者に安定した継続収入がある

※18歳以上の学生である (高校生不可)

ポイント還元率 0.5%~
年会費(家族) 年会費400円
入会資格(家族) 18歳以上の生計を同一にする配偶者・親・子供

(高校生不可)

付帯保険 ショッピングカード保険

では、ここからJCBセントラルリーグオフィシャルカードの基本情報をお届けしていきたいと思います。

口コミだけでは伝えられなかった特典やサービスがまだまだたくさんあるので、それらもまとめてご紹介していきますね。

応援したい野球チームのカードデザインを選ぶことができる

JCBセントラルリーグオフィシャルカードでは、応援したい野球チームのカードデザインを選ぶことが可能です。

選択できるデザインにはどのようなものがあるのか、こちらに掲載しておきますね。

  • 阪神タイガース
  • 中日ドラゴンズ
  • 読売ジャイアンツ
  • ヤクルトスワローズ
  • 広島カープ
  • 横浜DeNAベイスターズ

デザインは全部で6種類あり、この中からお好きなデザインを選ぶことができますよ。

野球観戦以外にも、こうしたカードを持つことで野球選手たちを応援してあげましょう。

抽選に当たるとJCBセ・リーグカードファンフェスタに参加できる

「球場全体で選手を応援しよう!」という目的で、公式戦の応援イベントとしてJCBセ・リーグカードファンフェスタを開催しています。

応援イベントではどのようなことを行うのか当日まで発表されないため、楽しみに待ち構えながら参加することができますよ。

ファンに嬉しい特典が満載!JCBセントラルリーグオフィシャルカード

JCBセ・リーグカードファンフェスタの参加条件は、抽選に当たることです。

5月16日から翌年の5月15日までに、JCBセントラルリーグオフィシャルカード一般カードを合計で12万円(税込)以上利用すると抽選者の対象に加わることができます。

さらに公式戦のペアチケットも付いているので、当たると大切な人と一緒に野球を観戦することができますよ。

また、球場では選手との記念撮影や球場体験ツアーに参加することができます。

時にはオリジナルグッズをもらえることもありますよ。

どれもファンにとってはたまらないサービスですね。

ファン感謝デーの参加権も抽選でゲットできる

JCBセ・リーグカードファンフェスタの他にも、ファン感謝デーというものがあります。

こちらも抽選で当たった人のみが参加できるイベントとなっています。

ファン感謝デーでは球団が主催しているイベントに参加することができますよ。

球団主催のイベントに参加できれば、もしかしたら球団や球団選手と観戦中よりもさらに近くで接するチャンスがあるかもしれません。

会員限定でチケットが先行販売される

JCBセントラルリーグオフィシャルカードの会員になると、会員だけに向けたチケットを手に入れることができます。

通常よりもはやくチケットを販売してもらうことができるので、より観戦席を確保しやすくなります。

しかし、それでも試合の日時や席の種類によってはチケットがすぐに売り切れてしまう可能性もあるので、はやめにチケットを入手しておいた方が良いかもしれませんね。

特定の施設で優待サービスを受けることができる

会員になれば、野球体育博物館の入館料を通常よりも安くしてもらえるという優待サービスもあります。

野球ファンの方だと、プロ野球選手が使っていたバットやユニフォームが展示されている場所に興味がある方も多いのではないでしょうか。

また、野球体育博物館ではその他にも、記憶に残る公式戦の名場面を鑑賞することができるコーナーなども設置されていますよ。

野球体育博物館は東京ドームの中に配置されているので、試合を観戦するついでに立ち寄ることも可能です。

まとめ

JCBセントラルリーグオフィシャルカードには、ファンの方に向けた豊富なサービスや特典があることが分かりましたね。

ポイントに関しては少し物足りなさを感じてしまう部分があるかもしれませんが、それでも1枚持っているだけで多くのものを得ることができますよ。

また、定期的に行われる抽選では当たるかどうかをワクワクしながら待ち続けることができそうです。

野球好きの方はぜひカードを手に入れてみてくださいね。